nekolade’s diary

YouTube始めました。

ワーホリに提出する書類の翻訳

でお世話になったシュミットさん。リンクの許可出たから貼っときますね。

 

ドイツ語・英語・日本語翻訳、翻訳サービス、認証翻訳

 

 これからドイツに引っ越しするとか結婚とかなんかしらの公的な手続きで

独語訳の書類が必要になったときなんかに、認められる翻訳をしてもらえます。

 

 翻訳にはスキャンしたスキャナーなければスマホで撮影したデータを送ればいいので、

原本を送る必要はありません!!これ、すっごい楽だよね。

 私がお願いしたときは、警察証明ですっごい簡単な書類だったこともあり

すごく早かったと思う。

 土日またいじゃったから1週間くらいかかった感じになったけど、

翻訳の相談~1週間後には手元に翻訳の書類が届いたって感じでした。

 書類の裏には私が送った原本のデータも印刷されてて、

なんかよくわからないけど感動しました(笑)

 

 しかも、相談が日本語でできるからね!

返信はドイツ語で返って来たけど希望すれば日本語での返信もしてくれるって。

ドイツ語or英語での返信の方が早いってことらしい。

 

 

 

 

 他になんか特に公的なやつじゃない

・説明書が読めない、

・会社で翻訳が必要

とかだったら、私の知り合いがよくバイトしてるから

紹介できると思います(笑)

 なんか、スマホゲームの翻訳とか会社紹介ビデオに翻訳つけたり

いろいろしてるみたい。

 ただ、資格があるわけじゃないから私の公的な書類の翻訳は

できなかっただけで。

彼は今、ポルトガル語にも手を出しているよ・・・。

すごいな。。。さすが半年でドイツ語C1までいった人だわ。